前田敦子と大島優子のスタイルの秘訣は世の女性の参考になる!

この記事は約2分で読めます。

 

長年AKBの看板を背負ってきた、前田敦子大島優子

この二人、実は結構スタイルがいいことにお気付きでしょうか。

スポンサーリンク

今回は二人のスタイルについて、詳しくお話してみたいと思います。

前田敦子のスタイルとは

前田敦子は公表されている身長が161cm。

体重は公表されていないのですが、恐らく40kg台後半ではないでしょうか。

ガリガリではなく、程よく細いスレンダーな体型ですね。

3サイズは、AKB時代に公表されていた数字ではB76W60H83だそうです。

かなりほっそりして見えますが、本人曰く「太りやすい、食べることが大好き」なんだとか。

確かに、前田敦子といえば結構な大食いで有名です。

実家ではお母さんが朝から物凄く豪華な食事を物凄い量作って、それをペロリとたいらげていたそう。

さらに、メンバーの残したお弁当まで片付ける、なんていう逸話もあるようです。

ただし闇雲にガツガツ食べているわけではなく、野菜が大好きで、凄い量の野菜を食べているみたいです。

特にトマトが大好きで、おやつに食べるほどなんだとか。

言われてみればお母さんの料理にも、凄く大量の野菜が使われていそうです。

バランスもいい感じで、果物までちゃんと用意されているみたいですね。

大島優子のスタイルとは

大島優子が公表している身長体重は、152cm44kgなんだそうです。

体重まで公開されているんですね。意外と小柄。

前田敦子と比べると10cm近くも小さいんですね~。

そして3サイズはというと、B82W55H81だということですが…W55!?



スポンサーリンク


これは物凄く細い数字です。

恐らく成人女性で50台半ばの人なんて数%しかいないのでは、っていうレベルです

大島優子は、鍛え上げられた身体が美しいとの声もあるようです。

腹筋には自信があるとか。

スタイル維持の秘訣って?

そこのところ一番知りたいですね。

まず大島優子。

明るい彼女らしく、『自己暗示ダイエット』というのを実践しているみたいです。

これは、常にポジティブな思考でダイエットに対する意識を高くする方法だそうです。

「あれを食べたら太る」というようなマイナスの考え方をせず、「これを食べて綺麗になろう」と、前向きな考え方をしていくということらしいです。

また、「いつ水着の仕事が来ても大丈夫なように危機感を持っている」という、プロ根性溢れる彼女。

「月に一度くらい水着で自分の写真を撮れば、改善点が分かりやすく、努力できるはず」というアドバイスもしていました。

前田敦子は、前述の食事に気を付けるという他、半身浴をしつつ炭酸水を飲んだり、就寝前にプロポリスを飲むという努力もしているそう。

AKB時代には、太りやすい体質を気にして3日間の断食を実行したり、ジムに週3も通ったり、かなりストイックなダイエットをしていたようです。

真面目な彼女らしい、結構ハードな内容ですね。

いかがでしたか?

女子の皆さんは参考になる部分も多かったのではないでしょうか。

ただし、過激すぎるダイエットは控えて、健康的な身体を目指して下さいね!

男性陣は、女子の体重が皆40kg台だとかW50cm台が普通なんて妄想は捨て、

数字が全てではないと大らかにお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

One Response to “前田敦子と大島優子のスタイルの秘訣は世の女性の参考になる!”

  1. 匿名 より:

    はぁ~!?
    こんなブスが世の女性の参考ってww
    世の中顔面センターと老け顔しかいなくなるのかよ、冗談は顔だけにしてくれ!

コメントを残す