スポンサーリンク

速水もこみちの彼女はIVANだった?弟は表久禎で早慶外語ゼミCMに!

この記事は約3分で読めます。

 

超絶イケメン俳優の速水もこみちさんは、あまりなぜか浮いた話がありません。

しかし、彼氏、いや彼女とも呼ぶべき疑惑の存在がいました。

速水もこみち

 

身長186センチでまるで歌舞伎町のナンバー1ホストのような佇まいに、端正なルックスの速水もこみちさんは、誰がどう見てもかっこいいと思います。

こんな男性に憧れる女性は多いのではないでしょうか?

しかし、なぜか速水もこみちさんには浮いた話がなく、今まで彼女と噂された事は、本当に片手で数える限りです。

特にここ数年は料理人のイメージが強く、さらにモテるだろと思いきや、一向に浮いた話がないのです。

そこで、速水もこみちって実はゲイなのでは?なんて噂まで飛び交うようになりました。

ただ、この噂が決して適当に流れたわけではなく、様々な目撃情報もあったのです。

モデルのIVANさんはバラエティ番組でオネエであることを告白した方ですが、なんと速水もこみちさんと付き合っていたのではと噂があるのです。

【以下引用】

おネエはおネエでも、パリコレ経験者のモデルとあって、美意識は半端ない。実際、本場のプレイボーイバニーと並んでも“彼女”の肌は遜色なく奇麗だった……。

おネエ系モデルのIVAN(31)が昨2日、リフトアップ美容液「PLAYBOY AGARU SERUM」新作発表会に登場。「エイジレスっていうのは、セックスレスにも通じるのよ。トシ取ると男性はね、おでこのシワができやすいからこの美容液をたっぷりとつけるといいわ。私はお尻にも塗ってるけどツルッツル。ハリも違うわよ!」と、まくしたてながら商品をPRした。

スペインと日本人のハーフである父とメキシコ人の母を持つ。ご覧のとおり、日本のDNAをみじんも感じさせない外見だが、実は、最後の晩餐は「サバの塩焼き」を公言する大の和食党だったりする。

一昨年末にカミングアウトして以来、歯に衣着せぬトークでバラエティー番組の出演が急増中。この日の囲み取材では、IVAN本人による過去の暴露トーク――有名俳優と付き合っていたというエピソードが引き金となり、報道陣からはネット上で臆測が飛び交っている、速水もこみち(30)が元カレではないかという質問がブツけられた。

「え~、その噂は的外れ? でも、どうだろ~、ウフッ、ウフフ」

ま、どっちでもいいか……。

【引用元:日刊ゲンダイ】

IVANさんは女性以上にキレイでもあるので、ここは彼女という表現にさせて頂きますが、速水もこみちさんの彼女がIVANさんだった場合、かなりのビッグニュースです。

IVAN

しかし、速水もこみちさんほどのイケメンがゲイだったと発覚するとかなりの衝撃があるので、マスコミも慎重に調査しているのでしょう。

もしIVANさんは速水もこみちさんの元カノではなかった場合、先ほどのインタビューで完全に否定するはずなので、二人に何かしらの関係があった可能性が非常に高いです。

なんでも六本木のバーで2人が一緒に飲んでいた所の目撃情報も出ているので、もしかして本当なのしれませんね。

ちなみに速水もこみちさんの表久禎といい現在、俵尚希の活動名でモデルや俳優の仕事をしています。

俵尚樹

まだまだ全国的知名度はありませんが、過去には大手受験予備校である早慶外語ゼミのCMにも出演していました。

速水もこみちさんと弟の俵尚希さんはあまり似ていませんが、兄は186センチで弟は180センチの高身長兄弟です。

スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

コメントを残す

スポンサーリンク