大島優子のスリーサイズは超絶ナイスバディだった!

この記事は約2分で読めます。

 

大島優子ってナイスバディですよね。

スリーサイズから見てもナイスバディってわかるんですよ。

スポンサーリンク

大島優子のスリーサイズはナイスバディ!

別記事でも書きましたが、大島優子ってAKB48の中でもナイスバディな方なんです。

なんせ小柄な体ながら出る所は出ていて、
男性も女性も憧れるスリーサイズなのです。

では、大島優子のスリーサイズはいくらくらいなのでしょうか?

大島優子

大島優子のスリーサイズは、
上から82・55・81になります。

皆さんスリーサイズを知っていると思いますが、
一応知らない人のために説明しますが、
スリーサイズは上からバスト・ウエスト・ヒップになります。

つまり大島優子のスリーサイズは、

上からバスト82センチ、ウエスト55センチ、ヒップ82センチになります。

じゃあ実際にどれくらいナイスバディなのかというのを分析しましょう。

大島優子の身長は152センチで、体重は43キロです。

この身長・体重の女性の平均的スリーサイズは、
バスト80センチ、ウエスト61センチ、ヒップ82センチです。

ナイスバディなスリーサイズというのは、
上からボン、キュ、ボンなのはご存じですよね??

つまり、バストとヒップは平均以上で、
ウエストは平均以下が、理想的なスリーサイズと言えます。

大島優子のスリーサイズは82・55・81なので、
バストとウエストは、平均値より優れている事がわかります。

大島優子は唯一ヒップのみ平均以下ですが、
スリーサイズのうち2つとも平均より優れているので、
十分、ナイスバディと言えると思います。

大島優子のスリーサイズを平均から見ると、
ウエストが極端に細いのが分かりますよね。

大島優子2

これはAKB48という仕事がらダンスを踊ることが多いため、
ウエストを中心に、肉が落ちていったのでしょう(笑)

腰を動かすことが多いので、
大島優子は、極端にウエストが細くなったのだと思います。

それでも、バストは平均以上なので、
傍から見たら理想的なスリーサイズだと思います。

やっぱり、胸が大きくないとナイスバディて言いにくいですからね(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

コメントを残す