SHELLYの月収・推定年収はいくらなのか金額予想してみた!

この記事は約2分で読めます。

 

SHELLYさんの月収がいくらなのかネット上で話題になっています。

そこで、SHELLYさんの月収または年収推定予想してみました。

スポンサーリンク

レギュラー番組のギャラ

SHELLYさんは現在レギュラー番組を9本抱えています。

SHELLY

レギュラー番組のギャラは人それぞれで、数十万~数百万といわれています。

例えば、明石家さんまさんなどの超大物司会者ですと、レギュラーの番組のギャラだけ250万円くらいあると言われているので、単純計算すると彼らの月収は数千万円は固いといわれています。

明石家さんまさんレベルで、推定年収5億円ともいわれているので、月収に換算すると推定4000万円ほどは稼いでいる計算になるのではないでしょうか?



スポンサーリンク


SHELLYの推定月収・年収を予想

では、SHELLYさんのギャラはいくらなのか?という話ですが、彼女は現在レギュラー番組を9本抱えています。

順に、いきなり!黄金伝説、日経スペシャル 未来世紀ジパング〜沸騰現場の経済学(司会)、ヒルナンデス!(火曜レギュラー)、今夜くらべてみました(司会)、ザ・ベストハウス123、日立世界・ふしぎ発見(準レギュラー回答者)、幸せ!ボンビーガール、爆笑レッドカーペット、そこが知りたい 特捜!板東リサーチがあります。

マツコデラックスレベルでのレギュラーのギャラで1本50万円といわれています。

SHELLYさんはまだ若いので、レギュラーのギャラは1本20万~30万くらいでしょう。

9本のレギュラーのうち、月に合計30本ほどこなすと考えると、20万×30=600万年となります。

SHELLYさんの所属している事務所の給料は歩合制の色が強いため、7割はSHELLYさんの懐に入るでしょう。

すると、600万×0.7=420万。

SHELLYさんの月収を予想してみた結果、推定月収420万円という結果になりました。

SHELLYさんの2014年の推定年収は約4500万円ほどはあると思います。

SHELLYさんの推定月収については、5月10日に放送された「旅ずきんちゃん」で、視聴者には公開されませんでしたが、共演者の小島瑠璃子、菊地亜美さんなどには公開されたのです。

その二人がSHELLYさんの月収に対して

「うわーーーすげぇぇぇ!! すげぇぇぇぇ!!」
「うそでしょ!? 待って! 待って! ちょっと待って!! えっえっ 芸能界夢ある! マジで! ちょっと待って待って待って!」
「ひどい!!! うちらの毎日返してくださいよ」
「やばーーーい! マジで体すり減らして働いているのに!」
「SHELLYさんくらいもらえるなんて私は思わないけど、それにしてもすごい…」

と、コメントしていました。

ちなみに、小島瑠璃子さんはかなり少ないそうです。

SHELLY月収

2人のリアクションから判断するに、SHELLYさんの月収は100万円を超えている事は確実で、しかも芸能人という仕事をいれると、300万円以上は確実にあるでしょう。

31歳という若さで、推定月収420万円を稼ぐSHELLYさんは、今後もバラエティ番組で欠かさせない存在として活躍してくれると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

コメントを残す