映画「リアル鬼ごっこ2015園子温」の感想、評価のまとめ

この記事は約2分で読めます。

 

7月18日に、園子温監督の映画リアル鬼ごっこ2015年バージョンが日本で上映開始されます。

映画「リアル鬼ごっこ」の感想評価をまとめました。
不足分は、徐々に追加予定です。

スポンサーリンク

2015年版映画「リアル鬼ごっこ」の感想

リアル鬼ごっこ園子温

以下にネット上の感想をまとめてみました。

  • 初めてお金を返してほしいと感じるレベルの映画を見ました。内容も意味が分からない。鬼ごっこの要素はどこに?ただのパンチラ映画?映画が終わってから周りの会話から聞こえたのは、期待はずれだとか、他の映画にすればよかったとか、なにこれ…といった落胆の声でした。キャッチコピーに惹かれて興味をもち、これから見に行こうと考えている方にはあまりお勧めできません。
  • 初日の渋谷の映画館で2割にも届かない入り。内容は「バトルロワイヤル」や「人狼ゲーム」的なものを期待していたが、悪い意味で期待を裏切られ、正直あまり意味が分からなかった。鬼は誰(何)のこと?主人公はゲームの中のキャラクターだったという落ち?“実はデジタルの世界でした”という設定はそんなに真新しいわけではないので驚きもなく、「あっ そぅ」という感じ。分かる人に分かればいいやというスタンス?(主人公同士のつながりなど納得できない部分も多数)スプラッターもクラス全員が惨殺されるシーンでも目を背けるような迫力もなく、爽快さもなく中途半端な感じ。よかった点はトリンドルの演技が◎。園子温信者以外は満足できないと思う。
  • 終わった瞬間に客席から「なんだよこれ…」っていう声が漏れる映画に初めて出会いました。とにかくストーリーが全く理解できません。強いてイイところを上げるなら、理解しようと必死なので眠くならないところと、JKのパンツがガッツリ映るところです。「なんだよこれ(笑)」っていう楽しみ方ができる方は観てみてもいいかも。
  • 原作とは違う切り口、確かにそうでした。(笑)ストーリー、まさにゲーム的な感じで、期待とは違って、自分的にはとっても楽しめました。予告編とはイメージが違いました。内容を理解ができるのにチョット時間がかかります。(笑)トリンドル玲奈ちゃん、篠田さんの好演でしたね。走るフォーム綺麗でした。最後にあんなにバサバサと人が死んでゆくのに不思議とグロさが少なく感じたのは自分だけかな。(¬_¬)

2015年版映画「リアル鬼ごっこ」の評価

ホラー映画の監督で有名な園子温監督の「リアル鬼ごっこ」です。
これまでリアル鬼ごっこは5作の映画になりましたが、園子温が原作のリアル鬼ごっこはあまり読んでらず、同タイトルの完全オリジナル作品として映画を仕上げたそうです。

2015年版リアル鬼ごっこの評価としては、非常に話の展開が理解できないというストーリーに対する不満が多かったです。

名作「冷たい熱帯魚」を作った監督が作った作品とは思えないほど、脚本に関しては厳しい評価が多かったように思えます。

さらに、以前までのリアル鬼ごっこに比べて格段にグロ描写も増えているそうで、園子温監督らしさも出ていたそうですが、予告編も全く違うようなストーリーの展開に疑問を感じる人もいたのが特徴です。

グロ描写が好きな人にはおすすめかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

10 Responses to “映画「リアル鬼ごっこ2015園子温」の感想、評価のまとめ”

  1. 増ちゃん より:

    今までで一番酷かったです。一言で現すとごみむしですね

  2. 光ファン より:

    うん?
    そっかな?
    あのすかしぷっりが
    快感なんだけど…

  3. みつこ より:

    この監督作品を並べてみて、結構上位だったわ。
    ストーリーを追って理解しようと思うと下らないのかもね。
    シュールが良かったわ。
    ほんと園子温っぽい!
    ほんとこの監督好きだわ

  4. より:

    この映画は一部の人にしか好まれないかもしれません…

  5. 匿名 より:

    ごみだねwww

  6. エヴァ2000号機 より:

    これ面白いかな…?
    私は正直好きじゃないです。
    DVD借りたけど……。
    すいません(σ_σ;)

  7. はるまさ より:

    自分の世界観をそのまま表したんだと思うけど、
    この作品からは「人に伝える」という大事な部分がかけている気がします。
    リアル鬼ごっこファンとして、とても残念でした。

  8. 本質を見よう! より:

    そもそもの原作、映画があり得ない駄作。
    それをぶっ壊し、オチを幻想から現実に持ってきたのだから、
    かなりよく出来てると思う。

    リアル鬼ごっこにファンがいる事自体が、最高にシュールだからな。

  9. kkk より:

    びっくりするくらい中身のない内容です。は?え?ってこんなに意味わからない映画ははじめてでした。最初っから最後まで。ただただJKがパンツ見せながら走ってる映像?って前半の時点で呆れました。後半にちゃんとしっかりしたオチがあるのかと期待しながら最後まで観たけど、悪い意味で期待裏切ってくれましたね。観る価値なしです。この監督あほなん?(笑)

コメントを残す