お盆旅行でのおすすめ穴場5選【関西・近畿地方編】

この記事は約2分で読めます。

 

もう一ヶ月もすればお盆のシーズンに入る訳ですが、このシーズンは旅行に行く人も増えるのが特徴です。

そこで、関西でのお盆の旅行で行くべき穴場を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

谷瀬の吊り橋(奈良県)

谷瀬の吊り橋

奈良県にある谷瀬の吊り橋の吊り橋は、関西人でも知らない人の多い穴場スポットですが、1度行ったら興奮する事間違いがない旅行のおすすめスポットです。

日本最長の生活用鉄線の吊り橋で、渓谷の上に橋が掛かっているので、かなりのドキドキ感が味わえる場所になっています。

高所恐怖症でない方であれば、おすすめの場所ですよ。

名称:谷瀬の吊り橋
住所:奈良県吉野郡十津川村谷瀬・上野地



スポンサーリンク


太陽公園(兵庫県)

太陽公園

日本にいながらヨーロッパの雰囲気が味わえるテーマパークです。

兵庫県の姫路市にあるのですが、山の上に豪華な城が建てられていて、さらに万里の長城をモチーフにした施設など、世界遺産を1日で体験することが出来ます。

おおよそ3時間もあれば、全ての施設を回る事ができますが、結構な距離を歩く事になるので、特に女性の方は動きやすい靴で行くのをおすすめします。

名称:太陽公園
住所:兵庫県姫路市打越1342-6
料金:大人1300円、小中学生600円、小学生未満無料、高齢者(75歳以上)600円

ATC(大阪府)

ATC

大阪府といえば難波や心斎橋などのスポットが有名ですが、お盆の旅行時に有名な観光スポットに行ってしまうと、間違いなく人混みに溢れてしまいます。

大阪府住之江区にあるATCは、いわゆる複合施設で、ショッピングや食事を楽しむ事が出来ます。

海沿いにある施設のため、潮風が非常に気持いいです。
海遊館もすぐそばにあるので、観光にも困る事はない穴場スポットです。

名称:ATC(アジア太平洋トレードセンター)
住所:大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10

祇王寺(京都府)

祇王寺

京都といえあ嵐山や金閣寺、清水寺などが有名ですが、嵐山から徒歩20分の距離にある祇王寺は、京都府民でも知らない方の多い穴場スポットになります。

寺一面がキレイな苔で覆われているのが特徴で、まるで異世界に迷い込んだような雰囲気のある神秘的なお寺になっています。

値段も手頃なので、お盆シーズンに京都へ旅行に行く方にはおすすめな場所ですよ。

名称:祇王寺
住所:京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
料金:大人300円、小学生100円
時間:9時~17時(最終受付16時30分)

三段壁

三段壁

和歌山の白浜にある自然景勝地「三段壁」は、有名な場所でありながら人が少ない穴場スポットになっています。

断崖絶壁の風景も眺めるのもアリですが、エレベーターで洞窟内に入る事も出来るので、ぜひ波や海を肌で感じ取って欲しいと思います。

お盆シーズンの白浜は、海水浴目当てでくる旅行者も多いので、和気あいあいとしています。

名称:三段壁
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2927-52
料金:大人1300円、小学生650円(洞窟内に入る場合)

関連記事
関東地方のおすすめお盆旅行穴場5選
⇒東海地方のおすすめお盆旅行穴場5選

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

コメントを残す