関西近畿プールランキング!大人子供含んだ家族向けベスト3!

この記事は約2分で読めます。

 

夏休みに入ると、家族でプールに行く人が増えていきます。
さらに、子供はもちろん大人になってもプールは楽しいものです。

今回は、近畿関西地方を中心に、ランキング形式で紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

3位:姫路セントラルパーク「アクエリア」

22307

兵庫県姫路にある姫路セントラルパーク「アクエリア」は、関西地方のプールの中では最大規模のプールになっていて、山の中という環境を利用し、傾斜を使ったリゾート系プールです。

水のグラデーションが美しい「渚プール」」、段々畑のような大小7つのプールがある「ロックプール」など、リゾート風のプールが様々なところにあります。

特に子供に人気のパイレーツキッズエリアは、ジャングルジムのような遊び心満載のプールエリアで、大人も子供も楽しむ事ができる場所になっています。

緑ゆたかな場所にあるので、ストレス社会に生きる大人の方、姫路セントラルパーク「アクエリア」でゆったり解消できるでしょう。

関西地方でも、家族連れにぴったりのプールです。

アクエリア公式サイト

名称:姫路セントラルパーク「アクエリア」
住所:兵庫県姫路市豊富町神谷1433
料金:大人3100円、子供1900円、幼児1200円(遊園地、サファリパーク、プール付)
時間:平日9:30~17:30 休日9:30~18:00



スポンサーリンク


2位:ひらかたパーク「ザ・ブーン」

ひらかたパーク

大阪府枚方市にあるひらかたパークは、2017年7月4日~9月6日にプールを開いています。

大人も子供も楽しめる総合レジャー施設で、大阪では一番のプール施設になります。

一番の目玉は全長185メートルの「キャニオンライド」渓谷を右や左に振られながら激流を下っていくスリル満点の絶叫系ウォータースライダーなのです。

他にもクライングチューブ、ハリケーンスライダー、なぎさプールなど、子供から大人まではしゃぐことに出来るようなプール施設です。

ザ・ブーン公式サイト

名称:ひらかたパーク「ザ・ブーン」
住所:大阪府枚方市枚方公園町1-1
時間:10時~17時
休園日:9月1日
料金:大人2300円、子供1300円

1位:芝政ワールド「トリプルザウルス」

トリプルザウルス

芝政ワールドにあるプールエリアは、日本最大級のプール施設で、子供から大人、カップルも帰りたくなるほどのレジャー施設になります。

芝政ワールドは関西地方ではなく福井県にあるのですが、関西地方出身の方でも車や電車で日帰りで行くことの出来る距離なので紹介しています。

最大の目玉は、世界最長最大落差を誇るトリプルザウルスで、黒・白・赤のパイプスライダーのプールは、色によって落差やコースが違うので、1度体験すると病みつきになるプールです。

さらに、7月18日~8月31日の期間は、「スターライトプール」をやっていて、期間中は22時まで営業しており、プール全体がライトアップされるイベントをやっています。

ランキング1位のプールですので、ぜひ1度行ってみて下さい。

芝政ワールド公式サイト

名称:芝政ワールド
住所:福井県坂井市三国町浜地
時間:9:00~22:00(9月1日以降は9:00~17:00)
料金:大人3700円、子供2600円、シニア2600円

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

コメントを残す