新垣結衣の性格は暗い?情熱大陸で大人しい一面も評判は良い!

この記事は約3分で読めます。

 

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で、さらにお茶の間で人気が急上昇した新垣結衣さんですが、実は性格が暗いという噂もあります。

スポンサーリンク

新垣結衣の普段の性格は暗い?

新垣結衣さんといえば、常に笑顔が可愛い印象で、誰にも愛想よく天真爛漫なイメージのある女性ですよね。

清純派の女優といえば、数多くの人が新垣結衣さんの顔を浮かぶでしょう。

私的には、新垣結衣さんは最も制服の似合う女優さんのような気がします。

いわゆる、学校に必ずいる美人さんなんですが、近づきにくい雰囲気があるわけではなく、どんな人にでも分け隔てなく接するようなタレントイメージがあります。

実際、学生の恋愛ものの映画で、新垣結衣さんは頻繁にヒロインを演じていますね。

世間からのイメージも、明るいというのが当たり前になっているのですが、実はプライベートは暗いという噂があるそうです。

とある企画の為、TV番組の企画者が新垣結衣さんの昔ながらの友人にインタビューをした事があるそうなんですが、その時に「あんなにはしゃぐ結衣は見た事がない。相当無理をして演じていると思われます」と、普段とのギャップを語っていました。

新垣結衣

出典:http://raindec.tumblr.com/

以前からも、雑誌のインタビューなどでは、暗いとか、ネガティヴな発言を良くしていたのですが、ただ、世間の明るいイメージが大きく先行しているのと、雑誌のインタビューもそれほどピックアップされなかったせいか、新垣結衣さんの性格は暗いというイメージは未だありません。

ただ、情熱大陸に出演した時、番組編集側の意図もあるかもしれませんが、新垣結衣さんの暗いと言われるような性格が、かなり目立つような放送がありました。

映画「ハナミズキ」の撮影が始まる時、共演者に挨拶をするのですが、かなり視線が泳ぐ状態で挨拶をしていたのです。

そこに天真爛漫な新垣結衣さんはいませんでした。側からみると大人しい女の子が映っていました。

情熱大陸という番組タイトルは真逆の大人しいイメージに、世の視聴者は目を疑ったみたいです。

撮影でNGを出しても、ただひたすらに謝り続ける新垣結衣さん。私には自信がある事がないとまで言い切っていました。

この放送は、新垣結衣さんにとって、本音の自分、本来は大人しいと言われる性格の自分を世間に知ってもらう良い機会だったのかもしれません。

新垣結衣の素の性格

ただ、新垣結衣さんの性格が逃げ恥に合っていたとも言われています。

もともと、他人は他人、自分は自分という性格。

恋愛感に関しても理想はあまり高くないそうで、学生時代もちょっかいを出してきた男性を、好きになったりしていたそうです。

常識にとらわれないというか、あまり他人に対して偏見の目を持つ事もないそうです。

新垣結衣さんが演じた役、そして契約結婚という普通ではありえない状況も、新垣結衣さんにとっては異常なシチュエーションではなかったみたいです。

新垣結衣1

出典:http://doramacafe.xyz/

新垣結衣さん自身が演じる役に感情移入出来たそうで、結果的にリアルなドラマに仕上がったというのが、逃げ恥ヒットの要因の1つと言われています。

そして、他人の演技や裏方の仕事に対しても偏見などがないため、業界人からの評判はかなり良いです。

芸能界は人との繋がりやコミュニケーションが非常に大切な世界です。もし、新垣結衣さんは大人しい人だとしても、礼儀礼節がしっかりしていて、仕事仲間が新垣結衣さんを支えたいと思えるような振る舞いをしているからこそ、業界からも評判が良くて、長年女優として最前線を走り続けているのだと思います。

正直、ファンは明るい新垣結衣さんの方が好きかもしれません。ただ、本当は大人しいのに、一生懸命笑顔でファンの期待を裏切らない新垣結衣は素晴らしい方だと思います。

現在28歳ですが、年々魅力が上がっているように思えますね。

TVでは明るい性格ですが、素は暗いというのも、ギャップがあって可愛いと思います(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

コメントを残す