中村勘九郎と前田愛の結婚までの馴れ初めは光の帝国が理由!?

この記事は約3分で読めます。

 

歌舞伎俳優の中村勘九郎さんと女優の前田愛さんが結婚したのは、2009年頃の話です。

8年という長期間の交際を経て結婚した2人。梨園の妻と前田愛さんとは、どういった経緯で結婚に至ったのでしょうか?

そんな2人の馴れ初めを見ていきましょう。

スポンサーリンク

中村勘九郎と前田愛の馴れ初め

芸能人が結婚するまでに至る経緯としては、様々なパターンがあります。

・知人の紹介

・一般人との交流

・ドラマ、映画での共演

などなど、芸能人は交流範囲が広いので、我々一般人とはちょっと違うような馴れ初め話があります。

中村勘九郎さんと前田愛さんは、2001年に放送された光の帝国というドラマで共演をしました。

光の帝国があれば闇の帝国があるのでしょうか?ダースベイダーをイメージしてしまいます。

光の帝国は舞台は日本ですが、常野という特殊能力を使用出来る民族が出てくる物語で、ドラマのタイトルイメージどおりSFチックなドラマでした。

NHKが放送したドラマで、放送回数はった4回しか無かったです。当時、中村勘九郎さんは19歳で、前田愛さんは17歳という、今に比べるとかなり若い年齢でした。

10代の時に仕事で知り合った男女が、後に結婚するなんて感動しますよね。

中村勘九郎前田愛

出典:http://beauty.oricon.co.jp/

馴れ初めとして、2人の第一印象を見ていきましょう。

まず中村勘九郎さんが前田愛さんに感じた第一印象ですが、背が小さい人だなぁと感じたそうです。

前田愛さんの身長は157センチなので、日本人女性の中で見てみると平均的な数値です。それほど低い数値ではないのですが、高校生という年齢もあってか、低いと感じたのかもしれませんね。

次に前田愛さんが中村勘九郎さんに抱いた第一印象なのですが、ちょっと苦手な人だなぁと感じたそうです。

その理由が、中村勘九郎さんは撮影中にほぼタンクトップ姿で過ごしていたそうです(笑)男性のタンクトップが苦手という女性は多いみたいですね。

前田愛さんもタンクトップ姿の男性に対して苦手意識があったみたいで、あまり第一印象は良く無かったみたいです。

しかし、撮影が進むに連れて仲良くなっていき、2人はデートに行くようになりました。

10代の若手俳優と女優がドラマの共演で知り合って、最初は女の子の方が苦手意識があったのに、徐々に惹かれて行くってまるでドラマみたいな展開ですよね(笑

2人のデートは役者らしい内容で、芝居や劇を見に行ったり、映画鑑賞とかしてみたいです。

デートなのか仕事に通じる勉強なのか、よくわかりませんね(笑)

その後、2人は8年くらい交際する訳なんですが、なぜここまで長い期間交際していたのでしょうか?

珍しいケースかもしれませんが、中村勘九郎さんはかなり結婚願望が強く、交際が始まって少し経った後に、前田愛さんとの結婚を考えていたそうです。

反対に、前田愛さんはほとんど結婚を考えていなかったそうで、その価値観の違いから、何度か危機を迎える事もあったみたいです。

ただ、交際してから6、7年経った頃に、前田愛さんは結婚をリアルに考えるようになり、8年の交際を経て2009年に結婚されました。

光の帝国は2001年に放送されたので、出会いの非常に多い芸能界の中では、交際してから結婚に至るまでの期間は非常に長い部類に入るかと思われます。

結婚に至るまで時間がかかったのに色々理由があるそうですか、大きな理由として中村勘九郎さんが歌舞伎俳優というのがあったそうです。

歌舞伎の世界は梨園とも言われていて、歌舞伎役者の妻の事を梨園の妻と言います。

歌舞伎役者と結婚する際、好きだから結婚出来る訳ではなく、一族から認められる必要があります。

梨園の妻は、クラブのママレベルの気配りを求められると言われていて、さらに気品があり知性、品格に長けた女性しかはなれないといわれています。

もはや梨園の妻という職業みたいなもので、一生歌舞伎役者である旦那を支えるために、様々な仕事を与えられるのです。

歌舞伎に対しての知識の習得もちろんのこ、初めて会った人の名前と顔は一発で覚える必要があります。

一流秘書なみの能力も求められるので、梨園の妻というのは狭き門で、さらにかなりしんどいと言われています。

前田愛さんも、梨園の妻になる事に不安を覚えていたそうですが、最終的には中村勘九郎さんと結婚し、2009年以降は中村勘九郎さんのサポートが主な仕事になります。

実際、2009年以降はあまりドラマや映画に出演していません。

中村勘九郎さんと前田愛さんの馴れ初めは、ドラマチックなものでしたが、梨園の妻になるまでの過程は、非常に長い道のりだったみたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

コメントを残す