満島ひかりと二宮和也が昔にfolder5で共演!嵐にしやがれ!

この記事は約2分で読めます。

 

2月11日放送の「嵐にしやがれ」に、女優の満島ひかりさんが出演されます。

そこで、満島ひかりさんと嵐のメンバーは、16年前に共演を果たしていたのです。

満島ひかりの過去

満島ひかりさんはドラマ「モテキ」や、映画「悪人」などに出演していて、演技が特に上手い女優として、日本の人気女優の座に君臨されています。

祖父がアメリカ人というクオーターの血筋で、可愛らしいルックスが売りで、特に若い男性から人気のある女優さんです。

ずーと、女優の活動をしていたのかと思いきや、女優の仕事は2006年頃からです。

あのデスノートで、主人公の夜神月の妹役を映画で演じていたのは、実は満島ひかりさんです。

満島ひかり

出典:http://ameblo.jp/

大人の女性のイメージが強いのですが、ほんの10年前に妹役を演じていたのは、少し意外ですよね。

では、2006年頃まで何をしていたのかというと、歌手活動をしていました。

Folder5というアイドルグループの一員として、2003年に活動を休止するまでアイドルを仕事にしていたのです。

しかも、Folder5の時に出した曲で、おそらく若い人なら誰もが一度は聞いた事がある曲があります。

日本で一番人気のあるギネス記録にも載っているONE PIECEのアニメの主題歌として使われた曲「Believe」は、満島ひかりさんが所属していたFolder5が歌っていたのです。

believeはカラオケでも定番中の定番で、アニソンもよく知らない人でも「ああ、聞いた事ある」となるほど、有名な曲です。

ONE PIECEがまだ10巻くらいの時に出た曲なので、かなり懐かしい曲でもあります。

そして、Folder5はデビューしてブレイクし始めた嵐と、音楽番組で共演していたのです。

以下が、その時の共演画像です。

folder5

出典:http://www.imgrum.net/

昔なので少し画像は粗いですが、確かにオ嵐のメンバーと、満島ひかりさんが所属していたFolder5が写っています。

後に国民的アイドルグループになる嵐と、日本屈指の演技派女優となる満島ひかりさんが、このような形で共演するなんて、誰が想像していたでしょうか?

当サイト管理人は、これを見つけた瞬間に「おぉーー!!」叫ぶほど、衝撃的な事実です。

16年前なんて満島ひかりさんは15歳でくし、嵐の二宮和也さんは17歳くらいです。

また、中学生、高校生の年齢だった2人が若い頃に共演をしていて、大人になった今、嵐のにしやがれで再び共演を果たすなんて、なんか運命的なものを感じますよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

コメントを残す