スポンサーリンク

みやぞんの障害疑惑はウソ!怒られた相手はウド鈴木?【行列の出来る】

この記事は約4分で読めます。

 

ANZEN漫才のみやぞんさんが、2月26日放送の行列の出来る法律相談所に出演されます。

以前も少し触れましたが、みやぞんさんに障害疑惑があるのですが、それは完全に嘘です。

その理由と、怒られた相手を紹介します。

スポンサーリンク

みやぞんに障害者疑惑がある理由

普通、テレビに出ている芸能人に障害者の噂が立つ事はあまりありませんが、みやぞんさんは知名度が上がるにつれて「障害者なのでは?」と噂になりました。

それは身体障害ではなく、知的障害や精神障害の疑いが持たれています。

ご存知の方は多いと思いますが、みやぞんさんは高校時代に野球部に所属していて、様々な大学からスカウトがかかるほど、身体能力に恵まれている人です。

趣味に格闘技があるので、まず身体に障害があるなんて事は無いでしょう。

では、なぜみやぞんさんに知的障害や精神障害の疑いがあるのか?

それは、テレビでの振る舞いが原因です。

みやぞん

出典:http://useponzoo.com/

芸風なのかありのままの姿を披露しているのかは分かりませんが、みやぞんのテレビでの振る舞いは、他の芸人さんとは少し違います。

例えるとすると「みやぞんワールド」みたいな、独特な世界観があります。

具体的に説明すると、テレビでのみやぞんをみると、他の出演者の方とあまり会話が噛み合いません。

つまり、会話のキャッチボールが出来ていないのです。

例えば、家はどこ?と質問されると、大体の方は地区などの名前を答えると思います。

しかし、みやぞんさんは「マンション」と、少し検討はずれの答えをするような少し変わった方です。

これには司会の人と少し困るそうで、みやぞんさんが出演すると司会進行が上手くいかず、扱いにくいという意見もあるそうです。

さらに、突然笑い出したりと、次の行動が全く読めないという事もあり、相方のあらぽんはテレビ番組に出演する際、あえてみやぞんさんには台本を見せる事は無いそうです。

どうせ、台本通りに事が進まないと分かっていて、さらに何が起こるから分からない方が、みやぞんの魅力を引き出せると語っています。

この「会話のキャッチボールが出来ない」「突然笑い出したり、落ち込んだりする」というのは、自閉症やアスペルガー症候群、そして統合失調症などの症候によく見られます。

みやぞんさんはこの状態が当たり前の状態にあるので、知的障害や発達障害、精神障害などの噂が出ているのです。



スポンサーリンク


みやぞんの障害者疑惑がウソである理由

それでは、みやぞんさんに障害が無い事を説明していきます。

みやぞんさんは普通の中学、高校、大学に進んでいるので、知的障害を持っている可能性はほぼゼロです。

知的障害というのは知能に何らかの障害があって、誰かの支援を受けないと日常生活が厳しい人を知的障害者と言います。

もちろん知的障害にも軽度から重度までありますが、テレビに出演していてお笑い芸人として金を稼いでいる時点で、誰かの支援は受けていない証明になります。

みやぞん1

出典:http://otakei.otakuma.net/

次に、発達障害及び精神障害ですが、大人の1~10%は発達障害を抱えていると言われています。

代表的な発達障害がADHDなどあります。

ADHDは注意欠如多動性障害と言い、名の通り注意能力が欠如している障害です。

もし、みやぞんさんに障害あるとすれば注意欠如多動性障害だと思われますが、みやぞんさんは仕事のスケジュールを、スケジュール帳にびっしり書いて管理しているので、まずありえないでしょう。

発達障害の方々は、業界問わず仕事で結果を残す事が難しい方が多いです。仕事において注意は必要不可欠な能力だからです。

31歳という若さで芸人として成功している事実から考えて、発達障害を持っている可能性も無いと言えるでしょう。

怒られた相手とは?

みやぞんさんに障害が無い事は分かりましたが、会話のキャッチボールが出来ない事も多く、あまり意思疎通が上手いいかないこともあり、人に怒られる事もよくあるそうです。

実際、子供の頃に友達のお母さんに「いつでも泊まりに来てもいいよ」と言われたので、言葉通り毎日泊まり続けると、1ヶ月ぐらいで友達のお母さんに怒られたエピソードがあります。

いつでも泊まりに来てもいいよというのは社交辞令の意味が強いと思いますが、みやぞんさんはそのまま受け取ってしまったようですね。

さらに、師匠と崇めるウド鈴木さんに楽屋挨拶をしに行った時、相方のあらぽんさんを連れずに挨拶しました。

ウド鈴木

出典:http://daikaibou.com/

楽屋挨拶はコンビで行うのが常識になるのですが、これまた天然な性格が炸裂し、みやぞんさんは1人で挨拶しに行ったようです。

ウド鈴木さんは「なんであらぽんいないの?」となり、みやぞんが怒って、あらぽんさんを探しに出かけてエピソードもあります。

ちょっと変わった性格のみやぞんさんですが、芸人としてはなさなかいないキャラクターなので、今後の活動に期待したいですね!

スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

7 Responses to “みやぞんの障害疑惑はウソ!怒られた相手はウド鈴木?【行列の出来る】”

  1. 匿名 より:

    寝坊しても、日課の掃除を終えてから現場に向かって完全日遅刻したらしいですよ。発達障害ですよね。

  2. 匿名 より:

    彼の発言などからみて、かなりadhdの特徴に当てはまりますね。スケジュールを書いてるのは発達障害者に向いているよくある工夫だと思います。やる事などを書くことによってスムーズに予定を実行できます。天然とよくいわれる人、大体そういった方々は何らかの発達障害の可能性が多いと言われてます。まだまだ理解されてない発達障害。みやぞん頑張れ!

  3. 匿名 より:

    ADHDや自閉症、アスペの人達も運動が人並みに出来、普通に高校、大学も行きますよ。
    いや、彼らは同じ事を繰り返す事に長けているので並の人間より勉強が出来る人が多い。
    みやぞんは、言葉のキャッチボールが出来ない事やテレビでの言動で明らかに障害が入っている。
    もしくは韓国人特有の国民病『火病』の可能性もある。
    興奮すると大声だして騒ぐのはソレなのかもしれない。

    • ようつべトレンド管理人 より:

      コメントありがとうございます。

      やはりみやぞんさんは障害があるのでしょうか?
      事の真偽は分かりかねますが、みやぞんさんは「天才」という印象です。

  4. 匿名 より:

    夫が自閉症などの障がい者と関わる仕事をしていますが、みやぞんさんの事を6/23のロンハーを観ていないのに、聴覚が優れてるパターンと言っていてびっくりしました。

    私は障がいについての知識もあまりないですが、6/23のロンハーを観ていたら学習障害だったのを誰にも指摘されなかったか、否定して育ってきたのかなと思いながら観てました。
    夫曰く、みやぞんさんは文字よりも音がすんなり頭に入ってくるそうで、人に言われた曲をサッと弾くことが出来るんじゃないかなとの事でした。

    トム・クルーズさんも学習障害を公表していますし、みやぞんさんももし学習障害であっても、今成功しているのですから凄い事だと思います。

  5. adhdの女 より:

    発達障害のことをよく知らないようですね。
    発達障害にも色々ありますが、大学までいっている人たくさんいます。
    東大にもたくさんいるそうです。
    興味があるものに驚異的にのめりこむ障害もあります。
    みやぞんが障害者かどうかはわかりませんが、発達障害のことはもう少しよく調べてください。

コメントを残す

スポンサーリンク