コーギーの性格は?子犬から飼う時の選び方と価格相場は?

この記事は約2分で読めます。

 

実は初心者には難しい犬種って本当?

世界で人気なコーギーの魅力と、賢さゆえの飼育の難しさをとは?

スポンサーリンク

コーギーの犬種の由来とその魅力

12a

出典:https://mofmo.jp/

コーギーとは、正式にはウェルッシュ・コーギー(Welsh Corgi)という名前です。

実はその中でもウェルッシュ・コーギー・ペンブローク(Welsh Corgi Pembroke)とウェルッシュ・コーギー・カーディガン(Welsh Corgi Cardigan)の2種類のコーギーがいます。

ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークのほうが一般的で、みなさんがコーギーと聞いてイメージするのはこちらです。

コーギーとはイギリス原産の犬種で、特徴はなんといっても胴長短足であること。

元々この犬種はイギリスの牧畜農家に無くてはならない存在で、人と共に牛や馬の管理をしていた歴史があります。

今となってはペットとして安定の人気ぶりを見せていますが、ショーに出始めた当初はあまり人気がありませんでした。

その後ジョージ6世やエリザベス女王2世に寵愛されたことから火が付き、今の人気に至りました。



スポンサーリンク


コーギーの性格と飼育の仕方

12b

出典:http://davidm.weblogs.jp/

コーギーは、明るく社交的な性格をしており、楽しいことや人と接すること、飼い主を喜ばせることが大好きな犬種です。

体は小さいですが勇敢で、賢い一面もあり、知的活動を取り入れたゲームや一発芸を教えると喜んでトレーニングに参加してくれるでしょう。

一方で、その賢さゆえに、初心者には飼育が難しい犬種であるとも言われています。

もちろん個体差はありますが、人間を大変よく観察しており、信頼に値する人物かどうかを見極めて指示に従うか否かを判断する傾向にあるようです。

その上運動量も多く、興奮度も高いため、きちんとした関係が築けていないと、すぐ吠える、家を走り回る、散歩中終始飼い主を引っ張る、物を壊す、気に入らないと噛む、などの問題行動が見られることがあるようです。

飼い主さんが性格も体力もタフで、きちんとしつけの知識がある人でなければ、きちんと飼いならすことは難しいでしょう。

不安な方は、インターネットで実際に飼い主さんの意見が見て参考にしてください。

コーギーの主な入手方法

12c

出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/

コーギーの特徴を理解したうえで、飼う!と決断したならば、まずは入手方法を探しましょう。

一般的にはブリーダーさんやペットショップで購入することが多く、コーギーの特徴を強く受け継いだ個体にこだわる場合はブリーダーさんからの購入をお勧めします。

ブリーダーさんからの購入はペットショップに比べて値段が上がりますが、その分犬種に合った管理方法や注意点を聞けて、より安心して購入できると思います。

ただ、何より大切なのは、その子と家族になるという自覚を持つ事。

可愛い!!だけにとらわれず、しっかり観察して自分のライフスタイルに合った性格の子を選んであげましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

コメントを残す