渋谷恭正は保育士関連の仕事で前科持ちだった!内部告発内容とは?

この記事は約1分で読めます。

 

リンちゃんの事件により逮捕された渋谷恭正容疑者ですが、新たな事実も発覚しました。

スポンサーリンク

渋谷恭正容疑者の前職と前科

渋谷恭正容疑者は不動産賃貸業を営むまでに、飲食関連の仕事保育系の仕事をしていました。

その中でも注目すべき点は、保育士関連の仕事を前職として行っていた所です。

今回、渋谷恭正容疑者の犯した罪は重いものですが、彼の性的興味が児童幼児であった事が、そもそもの原因です。

渋谷恭正容疑者と共に飲食店で働いていた元アルバイトスタッフによると、小学生や中学生が出演しているイメージ裏DVDと呼ばれる違法映像を購入し視聴していたという。

元アルバイト曰く、渋谷恭正容疑者はこう答えたいた。

「高校生以下にしか興味がない。15歳以下が対象。」

渋谷恭正容疑者の携帯電話のアルバムには、子供用パンツの写真などを集めていたそうです。

そして、前職の保育士関連の仕事というのは、正確には「保育活動ボランティア」をしていました。

保育士

出典:https://www.kawahara.ac.jp/

おそらく保育活動ボランティアをしていたのも、保育活動の対象が幼児だからでしょう。
リンちゃんの小学校のPTA会長になったのも、全ては自分の性的興味を満たす為だったと考えると、今回の事件の筋が立ってしまいます。

渋谷恭正容疑者は保育活動ボランティアの際に、幼児への性的暴行未遂で逮捕されています。

前科持ちだったのです。

この内容を、とある人物が千葉県庁の記者クラブひ内部告発文書として届けました。

その内部告発文書には渋谷恭正容疑者の実名と共に、渋谷恭正容疑者の前科についても記載されていて、警察はその情報を頼りに捜査を徹底的に行い、今回の逮捕に繋がりました。

また、渋谷恭正容疑者の新たな情報が入れば記事にしてまとめます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

コメントを残す