きまぐれクックとは何者?仕事・経歴・本名を調べてみた!

この記事は約3分で読めます。

 

彗星の如く現れたYoutuber「きまぐれクック」

きまぐれクックとはどんな人物なのか?
本名経歴など、いろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

きまぐれクックの経歴や仕事

きまぐれクックさんの経歴や仕事については、質問コーナーの動画がありました。

動画が見づらい方もいると思うので、質問コーナーを箇条書きにまとめました。

Q.身長は?
A.177cm

Q.どこに住んでるの?
A.愛知県(ただし名古屋ではない)

Q.年齢は?
A.25歳

Q.彼女はいるの?
A.いない

Q.猫(トラ)との出会い
A.合コンで知り合った女の子が、Facebookで「子猫3匹募集してます」の投稿から応募した

Q.きまぐれクックの由来は?
A.きまぐれな料理人(クック)

Q.トミックとの関係は?
A.普通のリスナー。魚さばく回は絶対に見てる。

Q.仕事は?
A.今の収入源はYoutubeのです。前の仕事は2月で辞めた。サービス系の会社。

Q.なぜ、そこまで魚さばけるの?
A.幼少期から魚が好きで魚捌いていた。後は、フグの免許取るために、フグの免許を持っている人の下で2年以上働いた。

*愛知県はフグの免許を取るために、実務経験が2年以上必要です。

以上が、質問コーナーを一部文字お越ししたものです。

きまぐれクックは、もともと「にしやんFishingClub」というYoutubeアカウントで活動していました。

会長のにしやんを中心に5人組で活動していたのですが、かねこさんは個人でのチャンネル「きまぐれクック」を1年ほど前に開設し、今ではにしやんFishingClubよりもチャンネル登録者が多くなりました。

では、以下にきまぐれクックの補足情報を追加していきます。

【きまぐれクックの住所】

きまぐれクックは愛知県知多市に住んでいます。

きまぐれクック住所

動画では「市」は説明していませんでしたが、前の活動の「にしやんFishingClub」で暴露していました。

【きまぐれクックの仕事】

興味深いツイートがありました。

2016年11月26日19:13に呟いていました。

そして、

そして10分後に、仕事に戻るとツイートしています。

過去のツイートよりそして常滑イオンにいる事が分かりました。

きまぐれクック仕事

きまぐれクック仕事1

常滑イオンには「牛たん 牛紋」というお店があり、これは写真にあるフードコートに存在します。

サーティーワンを食べてから仕事に戻る余裕があるくらいなので、きまぐれクックの前職の仕事は「常滑イオンのどこかの店のスタッフ」だと思われます。

ここでヒントになるのが、

  • フグの免許を取るために、2年以上フグの免許を持つ人の元で働いた。
  • サラリーマン時代は、あまり休みがなかった
  • 辞める前に、役職をつけてもらう話もあった
  • サラリーマン時代から茶髪(飲食店の社員は茶髪OKだったりする)

常滑イオンで「フグ」を扱う店は

  • きら天(天ぷらや)
  • 漁港めし家
  • はま寿司

の3つです。

きまぐれクック自身は料理経験ゼロと言っていますが、何度見ても経験者に捌き方、盛り付け方にしか見えません。

愛知県ではフグの免許を取得するのに、ふぐの処理の業務を2年以上経験する必要があるので、きまぐれクックが”飲食店以外で仕事をしていた”という可能性はほぼゼロです。

そして、上記の3つの店で「はま寿司」はスタッフが魚をさばく事はありません。

なので、

  • きら天(天ぷらや)
  • 漁港めし家

の、どちらかで「調理補助」もしくは「ホール」として、働いていたと思われます。

本名ですが、今の所「金子」という苗字までは分かっていますが、下の名前は不明です。

知っているよ!という方がいれば、ぜひコメントして下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

One Response to “きまぐれクックとは何者?仕事・経歴・本名を調べてみた!”

  1. はさすいふ太郎 より:

    かねこさんはにしやんFCとして現在も活動中なので活動していたという表現は適切じゃないと思います。

コメントを残す