加計学園問題とは?報道されない理由と前川喜平がリークした理由は?

この記事は約3分で読めます。

 

あまりメディアでは報道されない加計学園問題。
今回は、加計学園問題についてとメディアで報道されない理由などをご説明します。

スポンサーリンク

加計学園問題とは?

加計学園問題とはどういった内容なのか?
今回、加計学園問題を出来る限り分かりやすく解説します。

加計学園は岡山県に本部を構える学校法人で、岡山理科大学や、千葉科学大学などを運営しています。

加計学園

今回の加計学園問題には「獣医学部」というワードが欠かせません。。

獣医学部は名の通り、獣医師を目指す人々が入学するような学部です。

獣医学部はここ52年ほど新設されていませんでした。
その理由は、獣医師の人気が高まり、増えすぎを防止する為だからです。

学部の新設に関しては文部科学省に権限があるのですが、安倍首相が二度目の総理大臣を務めた時に、国家戦略特区というのを設けました。

この国家戦略特区を通して、加計学園の運営する大学に獣医学部の新設を認めたのです。

そして、ここからが問題なのですが、加計学園の理事長である加計孝太郎氏と安倍首相は長年の友人である事が判明したのです。

さらに安倍首相の奥様である安倍昭恵さんも、加計学園の運営するこども園の「名誉園長」を務めていました。

今まで様々な学校法人が、獣医学部の新設を申請するも却下され続けてきました。

しかし今回、獣医学部の新設が認められた学校は、安倍首相とかなり深い関係にあることから癒着の疑いが持たれている訳です。

安倍晋三

なんせ、国家戦略特区の会議を行う際の議長は安倍首相なのですから。

なぜ加計学園問題は報道されないのか?

同じような騒動で「森友学園問題」がありましたが、加計学園問題と違い、様々なメディアが報道していました。

しかし、今回の加計学園問題に関しては、あまりメディアは報道していません。

答えは一つ。

政府関係からマスコミなどのメディアに対して「圧力」がかかっているからです。

国のトップである首相に「癒着」の疑いが持たれているなんて、政府としては出来る限り内輪の話で収めたい訳です。

もし、この記事の内容をメディアが「そのまま」報道したら、安倍首相の信頼が地に堕ちる可能性があります。

その疑いが黒でも白でも、加計学園の理事長と安倍首相が深い関係にある事は事実なので、今まで獣医学部の申請をしてきた学校法人も含めて、強い反発が起きる事は目に見えている訳なのです。

前川喜平さんの行なったリークとその理由

ここまで来たら話の内容はほぼほぼ分かったと思いますが、加計学園問題を明るみにしたと言われているのが、前川喜平氏です。

前川喜平氏は加計学園文科省文書という国家機密の書類をリークしたと言われています。

加計学園文科省文書

出典:http://www.huffingtonpost.jp/

その加計学園文科省文書には、先述した内容が書かれています。

安倍首相と加計孝太郎氏が深い関係である事。
さらに、今回の決定が「総理の意向と聞いている」と言われたて書いてある事。

などなど、安倍首相の政治生命を脅かす可能性のある内容です。

前川喜平氏は文部科学省事務次官を担っていた人で、今年3月に天下り問題の責任を追及され、辞職したと言われている人です。

天下り問題とは、文科省に在任していた議員が、在職中に早稲田大学への就職の為の履歴書を提出していた事が発覚した問題です。

これは、国家公務員違反に該当するので、文科省の幹部であった前川喜平氏が責任を担い、辞職したとされています。

この天下り問題に前川喜平氏が大きく関わっていたかは分かりませんが、この問題をきっかけに、現在の安倍政権に対して恨みを持つようになった可能性があり、今回のリークの犯人ではないかと言われているのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

コメントを残す