田中聖の薬疑惑はいつから?逮捕の真実は手越祐也をかばうため?

この記事は約5分で読めます。

 

元KAT-TUNの田中聖容疑者が大麻所持の疑いで逮捕されました。

田中聖容疑者がいつから薬を使っていたのかなどについて、分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

田中聖容疑者の薬疑惑

田中聖容疑者はKAT-TUNとしてデビューした時から「ちょっと悪そうなお兄さん」というイメージで売り出していました。

当時、ジャニーズというアイドルらしからぬ「坊主」という出で立ちで、鮮烈なデビューをしたのを覚えています。

田中聖

最初は、ちょっと悪そうなお兄さんというジャニーズには存在せずも、一定のニーズがあるキャラクターを作り上げる事で、田中聖容疑者は一気に人気になりました。

もちろん、坊主でB系ファッションのジャニーズアイドルというキャラクターは、事務所側のマーケティング戦略です。

しかし、人は「ちょっと悪そう」というレッテルを貼られると、その通りに行動してしまう生き物だそうです。

そのような事を心理学の世界では「ラベリング」と言います。

例えば、「A君は遅刻もせずに、毎日部活に参加する」というレッテルが貼られると、A君は本当に遅刻をしない人間になるのです。

田中聖容疑者の場合、少し異質なジャニーズアイドルというレッテルを貼られた事で、本人は意識せずとも、ジャニーズらしからぬ行動を多々見せるようになってしまいました。

例えば、タトゥーを彫ったり、基本的には副業が禁止されているのに、東京都内で飲食店を経営したりなどです。

そして、KAT-TUNをクビになる前からあったのが「薬疑惑」ですね。

田中聖容疑者は2013年9月30日に「度重なるルール違反行為」があったという名目で、ジャニーズ事務所との契約を解除されました。

KAT-TUNに在籍していた時の終盤から、六本木や銀座のナイトクラブなどで踊り飲み歩いたりなど、プライベートの素行があまり良い評価を受ける事が無かった田中聖容疑者。

特にナイトクラブは「薬の温床」とも言われています。

薬でハイになって、クラブで踊ると気持ち良い気分になる事から、薬の売人などもナイトクラブに出入りをして「お客さん探し」をする事も頻繁にあると聞きます。



スポンサーリンク


田中聖容疑者がいつから薬を使い始めたのか

それは「夜の遊び」が多くなってからになるでしょう。

下記の画像をご覧下さい。

田中聖薬いつから
これは、2012年年頃の田中聖容疑者ですが、昔に比べて目の周りの隈が濃くなっています。

さらに、肌の色も黒いです。

薬をやっている人は、注射痕があるのもバレないように、日焼けさせる人が多くいるので、2012年頃から薬をしていた可能性は非常に高いと言えます。

ジャニーズ解雇の真実は薬?

となると、ジャニーズ解雇の理由は「薬の利用」かもしれません。

薬の利用なんて、ジャニーズ事務所の規約違反どころか法律違反になるのですが、ジャニーズ事務所は何かしらのルートで田中聖容疑者が薬を使用していると判断していたのでしょう。

しかし、ジャニーズ事務所としても、解雇する前に田中聖容疑者の薬使用が発覚してしまうと、事務所のイメージが下がってしまいます。

かと言って、解雇した後すぐに薬使用が発覚すると「薬を使用したから、解雇された」と世間は思うでしょう。

となると、私が考える解雇の真実は

ジャニーズ事務所は田中聖の薬使用に関して、ほぼ100%に近い確率で疑惑を持っていたけども、別の理由を作ってジャニーズから解雇させた。

ではないでしょうか?

もちろん、田中聖容疑者な副業をしていたり素行の悪さなどのジャニーズルール違反行為があったとは思いますが、ジャニーズの本音としては「薬使用で逮捕される前に解雇する」になるでしょう。

なぜロンブー淳の番組はシロだったのか?

昨年、ロンブー淳の番組「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」という番組で、薬疑惑のあった田中聖に抜き打ち尿検査がありました。

田中聖淳

この時、鑑定結果は陰性という事で疑惑はシロになったのですが、「シロ」になって当然なのです。

今回、田中聖容疑者の逮捕理由は「大麻所持による大麻取締法違反」なのですが、大麻などの薬は摂取をしてから体内にずっと残り続ける訳ではありまけん。

尿検査の場合、7~10日経過すると尿から大麻の成分は排出すると言われています。

つまり、田中聖容疑者に対して疑惑があるにしろ無しにしろ、番組で抜き打ち尿検査をする事を10日以上前に伝えておけば、尿検査では陰性という結果が出るのです。

そして、実際に抜き打ち尿検査をする事を事前に伝えていたかどうかの話ですが、間違いなく伝えています。

今時、番組企画を知らされずに出演する事はほぼなく、もし万が一尿検査で陽性反応が出てしまうと、そもそも番組を放送する事が出来なくなってしまうので、あれはヤラセに近い演出なのです。

田中聖容疑者の逮捕の真実は別にある?

そして現在、田中聖容疑者の逮捕の真実は別にあるのでは?という疑惑があります。

昨年7月に福岡の博多で金塊7億円が強奪される事件がありました。
先日、その金塊7億円強奪事件の容疑者として小松崎太郎容疑者が逮捕されました。

そんな小松崎太郎容疑者のFacebookに、ジャニーズ事務所所属の手越祐也さんが映りこんでいるのです。

田中聖容疑者逮捕真実

投稿は2011年7月21日です。

さすがにこの写真を見て「手越祐也のそっくりさん」とは、誰も思わないでしょう。

手越祐也さん自身、ジャニーズの中ではスキャンダル王と言われるほど、様々なスキャンダルを作る人です。

小松崎太郎容疑者と交流があったのが6年前とは言え、ジャニーズからすると隠したい事実になりました。

つまり何が言いたいかというと「田中聖が逮捕されたというニュースが出る事で、手越祐也の闇疑惑を水面下にとどめておいた」という疑惑です。

ジャニーズ事務所ほどの大型事務所であれば、マスコミに対する圧力行為も簡単です。

もしかして、田中聖容疑者に何かしらの対価を支払って、警察に逮捕されるという契約があったかもしれません。

以上、お話した内容については、田中聖容疑者逮捕に対しての当メディアの見解によるものです。

田中聖容疑者や手越祐也さんに対して、誹謗中傷をするつもりは一切ありませんので、誤解なさらないようお願い致します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

コメントを残す