中村美佐江の地面師とは?顔写真も!詐欺に高齢者が多い理由は?

この記事は約2分で読めます。

 

中村美佐江容疑者が逮捕されましたが、地面師とは何なのでしょうか?

そして、地面師に高齢者が多い理由なども、分かりやすく説明します。

スポンサーリンク

中村美佐江容疑者の顔写真

以下に中村美佐江容疑者の顔写真を公開しておきます。

中村美佐江

生気の無いような顔つきですね。
年齢も67歳と高齢ですが、好き好んで詐欺をしていたような顔つきではないと思います。

憶測ですが、犯罪と分かりつつ、自分の気持ちを押し殺して詐欺をしていたのではないでしょうか?

とはいっても、犯罪は犯罪なので、刑法に従って罰せられるべき人間です。

地面師とは何なんのでしょうか?

地面師とは何なんのでしょうか?

名前からすると、いかにも権威のある職業かのように見えますが、地面師はただの詐欺師を言います。

具体的には、他人が所有する土地を利用して詐欺を行うものを「地面師」と言うのです。

主な手口は、所有者が関与しない所で、印鑑証明書を偽造したりなどをして、土地の権利に対して詐欺を行います。

例えば、土地の所有者になりすまして、土地を売買して金銭を得たり、またお金を借りる時の抵当として、他人の土地を利用したりします。



スポンサーリンク


今回、2億円という高額な詐欺事例と、中村美佐江容疑者含めた3人での複数での犯行によりテレビ報道されていますが、あまりメディアは地面師について報道する事はありません。

しかし、地面師は全国各地に存在します。

特に、現在は2020年に開催される東京オリンピックの影響もあり、東京の土地はかなり高騰しています。

その影響もあって、東京で活動する地面師が増えているようなので、東京の土地を所有する人は気を付けて下さい。

地面師に若者がいない理由

実は、地面師に20代、30代の若者と呼ばれる年代の人間は少ないと言われています。

これは単純な理由で、地面師は他人の土地を本人に成りすまして詐欺を行う事を主にしています。

以下の画像をご覧ください。

土地所有

出典:総務省統計局

高齢者になればなるほど、土地の所有率は上がっています。

つまり、高齢者の地面師の方が土地所有者に成りすましやすいという事なんです。

これが、地面師に若者が少なく、中村美佐江容疑者のような高齢者の地面師が多い理由です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

コメントを残す