美味しい栗ご飯の炊き方は土鍋を使うか炊飯器どちらがいい?

この記事は約3分で読めます。

 

秋は、栗の美味しい季節です。

栗は8月末から9月になると、店頭にでてきますね。
もちろん生の栗でつくってもいいし、水煮にしてあるものをつかってもいいですね。

折角の美味しい栗も炊き方を失敗してしまって、台無しにしてしまうのはもったいないです。

しっかりと美味しい炊き方をしって、失敗なくできる美味しい栗ご飯の炊き方をお教えしちゃいます。

スポンサーリンク

炊飯器の場合

22eee6663b06d4332e93ef62770da8b3_s

失敗しないには、コツがあります。
このコツをしっかり覚えてたいちゃいましょう。

①栗は、しっかりと下ゆでする。

88c3d837ef0db47fd0a9a27dcfff8faa_s

②皮はお尻からむく

d54c8aa981a9b14c772b18a61edaaccd_s

③渋皮までむけたら、灰汁を抜くために水につける

90548e6b5a8e3e0f76907ae0a94ba152_s

④塩水でゆでる。茹でたらむきましょう

849b1a728f2719451b6a0f7d2ab95b99_s

⑤お米はあらってから、しっかりと水を切る(1時間位)

28be2a367da5fa781f1d998643be1ecb_s

⑥1対3でもち米をくわえましょう。なくてもいいですが、この割合でいれると美味しくたけます

2da27817ef8f50bdb53d6b084befc36d_s

?炊飯器のお米をいれたら、水の前に調味料を入れる。調味料をいれてから加水して良く混ぜる

019a2459e6c643e47b5357b09a3105df_s

⑧栗を上セットする。

a4ef049bde2c1e38794d6a4ffdce9fa3_s

⑨昆布を入れる



スポンサーリンク


785c105529a8c55d77b102c97620e0da_s

⑩はちみつを入れてスイッチオン!

77242baf72d7a9e2c314b5f5e4282f73_s

この10個のコツを使えば、炊飯器でも美味しく炊けちゃいますよ。

はちみつが美味しくするコツです。
そんなに沢山ではないので、風味は変わらないです。

下処理さえしてしまえば、後は機械がやってくれるので、火加減調節など面倒なことは、いりません。

今は土鍋釜などの製品もでてきていますし、マイコン式なものが多いので状態により調節してくれます。

おこわモードなどもあり、もっちり仕上げてくれる機能もあります。
便利な機能を上手につかって美味しく炊いちゃいましょうね。

土鍋の場合

土鍋

1から4までは一緒です。

その後、土鍋に調味料と水を分量どおりに入れて、栗をおいて沸騰まで強火9分、弱火12分、むらし10分で出来上がりです!

土鍋、炊飯機どちらの方が、美味しい栗ご飯が炊ける炊き方なのか?

49b7f5bcd0c056798fc13028ae321886_s

最近は土鍋がまをつかっている炊飯器でもとても美味しくたけますが、土鍋のほうが熱の伝導率と保温率がいいので、簡単に美味しくたけます。

熱の伝わりがいいし、米も踊るのでより美味しく炊けます。
手間がかかる分、美味しく炊けた時の感動は何とも言えません。

お焦げが出来るのもこちらの方法ならではなので、それを楽しみに作るのもいいですね。
むらしの時間を忘れないように調理してくださいね。

炊飯器の様にほったらかしの出来ない分大変ですが、土鍋は手間がかかる分美味しく炊けます。

個人的な好みもあるのでどちらとも言い難いですが、やはり個人的には土鍋のほうが好きでした。

まとめ

ae0b7aaeedd61ac36b7ccb8a91db799a_s

折角の栗、美味しく炊いて食べたいものです。

今日紹介した美味しい栗ご飯の、炊き方はいかがでしたか?
参考になればとてもうれしいです。

今まさに栗拾いの時期になり、もう行ってきたという人も多いのではありませんか?

生栗は早く処理しないと、カビが生えてしまう事もあるので、早めに下処理をしておくと、どんな料理にも使えます。

炊飯器の時に紹介した方法は、ご飯を作るときだけではなく、他の料理に使う下処理にも使えます。

栗をつかって、イーツを作ってみたりするときに、渋皮をむく所までやっておけば、あとは調理するだけでとても簡単です。

面倒な下処理をやってしまえば、あとは食べるだけです。
おいしい栗を無駄にせずすべて食べ理きりたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

コメントを残す