ディズニーランドのハロウィンの混雑しにくい期間と遊び方2017!

この記事は約3分で読めます。

 

ディズニーランドでは、毎年ハロウィンイベントが行われます。
しかし、混雑する期間や注意するべきルールがあるので、事前にリサーチしたうえで生野をお勧めします。

スポンサーリンク

ディズニーランドのハロウィン

ディズニーランドハロウィン[2]

flickr photo by Ari Helminen

楽しみたいけれど出来るだけ、混雑はさけたい!と思いますよね。
普段から混むディズニーランドは、期間を間違えると、大混雑して列に並ぶだけ!なんて事にも、なりかねません。

それを避けるための方法を紹介しますね。これでより楽しめちゃいますよ。

注意しなければならないルール

ディズニーランドのハロウィン2[2]

flickr photo by Ari Helminen

ディズニーランドのハロウィンパーティーは、細かなルールが決まっており、それを破ると会場には入れない、場合があります。

仮装は、出来る期間が決まっています。

小学生以下の子供は年中仮装OKなのですが、大人は期間がきまっています。
ハロウィン期間は2017年9月8日(金)~10月31日(火)となっており、すべての日にちが仮装できるわけではありません。

出来るのは、最初の一週間と最後の一週間のみです。
ですので2017年は、9月8日から14日までと、10月25日から10月31日となります。

それ以外の日は、いくらハロウィンイベントの日でも、仮装は出来ません。

仮装は、ディズニーキャラクターのみです。
しかしそれ以外でも、パーク内で扱われてる他キャラクターなら大丈夫な場合があります。

メイクは、普段のメイク以上のものは禁止です。
ゾンビメイクなどは、やってはいけません。

引きずって歩いてしまうような衣装は禁止です。
スティックなどは、あまり長いもの先がとがっているものは危ないので避けましょう。

露出が多い、全身タイツは禁止です。
あとはパーク内のトイレや飲食店での着替えも控えてください。

キッチリルールを守らないと楽しく出来ないので、注意してくださいね。



スポンサーリンク


混雑をさけるには?

混雑をさけるには?[2]

flickr photo by Ari Helminen

仮装期間が決まっているので、最初の1日と最後の1日はかなり盛り上がるので、その日は避けた方がいいでしょう。

混雑を避けたいなら、土日を避けて最初最後をはずすと、前半一週間は、9月は12、13、14日が比較的すいている可能性が高いです。

やはり、ハロウィン気分は10月からなので9月は比較的にすいている可能性が高い期間になります。
出来るだけ空いているほうがいい人は、この期間が狙い目です。

10月は、23、24、25、26日です。
平日なので空いている可能性がとても高いです。

楽しむには?

ディズニーランドのハロウィン[5]

flickr photo by Ari Helminen

悪役キャラに注目すると、とても楽しめます。

いつもは、あまり脚光を浴びないキャラクターが、全面にでてくるのが、ハロウィンイベントです。

いつもディズニーランドで主役をはるキャストの影にかくれていたのに、この時期だけ、全面にでてこれるので、少し会場の色も怪しげなイメージになります。

そこに注目すると、より楽しめます。
いままで注目されにくかった、キャラクターに注目して、仮装を楽しむとより楽しめること間違いなしです。狙い目はヴィランズです!!

まとめ

ディズニーランドのハロウィン3[5]

flickr photo by Ari Helminen

かなり規制がしっかりしており、守らなければならないルールが沢山あります。
会場にある着替えスペースも大変混み合うので、注意が必要です。

比較的に平日午前中が混雑しにくいので、狙い目です。
しっかり公式サイトなどで、ルールをチェックして、仮装を楽しみましょう。

夢の世界だからこそ普段仮装しては入れないパークなので、この時期だけのスペシャルです。

常連の方が多く来るのもこの時期ですので、より楽しめること間違いなしですよ。

仮装期間と、ルールをしっかりまもってディズニーランドのハロウィンイベントを楽しんじゃいましょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

コメントを残す