郷家郁也のFacebookが3つも!高校を卒業後に韓国料理店へ?

この記事は約3分で読めます。

 

静岡県で悲しい事件が起きました。
実の娘を殺害したとして、静岡県沼津市に住む郷家郁也容疑者が逮捕されました。

今、判明している情報を記載していきます。
そして、私が考える親の在り方などについて、話していきたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

郷家郁也容疑者は17歳の内縁の妻と、殺害した生後2ヶ月の娘と3人暮らしでした。

逮捕のきっかけとなったのは、病院からの虐待の疑いの情報でした。

おそらく、娘が病院に運ばれた際に、郷家郁也容疑者の言っている内容と違うので、病院側が不審に思い児童相談所に報告したのだと思われます。

そして、児童相談所から警察へとながれていったのでしょう。

事件は静岡県の閑静な住宅街で起きています。

事件当時は、内縁の妻は外出していたという事から、妻は事件に関与していたいと思われます。

【事件の起きた郷家郁也容疑者の自宅周辺】



スポンサーリンク


郷家郁也容疑者のFacebookアカウントが3つ

事件が起きると容疑者のFacebookアカウントがあるかどうか、調べる人は多いと思います。

かくいう私もそうなんですが(笑)

郷家郁也容疑者のFacebookアカウントを調べているの、静岡県在住とされる「郷家郁也」の名前のアカウントが3つも出てきました。

よく見ると、プロフ写真の顔写真も一緒です。
郷家郁也なんて名前は珍しいので、ほぼ間違いなく郷家郁也容疑者のアカウントだと思われます。

郷家郁也容疑者Facebook

Facebookアカウントには、2013年に身廷山高校を卒業したと書かれています。

さらに、その後には勤務先に「京昌園」という韓国料理店に約1年間務めた経歴が書かれていました。

もしかして仕事をアルバイトとしてつとめていたのかもしれませんが、京昌園を調べて見ると、焼肉をメインに提供しているみたいですね。

京昌園のHPはこちら

創業50年という事で、非常に美味しそうなメニューが並んでいます。

郷家郁也容疑者の行動などについて

さて、ここからは個人的な分析や話になります。

みなさん、生後2ヶ月の子供に虐待する気持ちは分かりますでしょうか?

私、全く理解する事が出来ませんでした。

このようなニュースを見るたびに、容疑者の犯行当時の気持ちなどについて考える事があります。
中には、「仕方がないよな」と思ってしまうような事件もあったりします。

しかし、今回の郷家郁也容疑者が起こした事件は全く理解出来ません。

生後2ヶ月の子供なんて、世間的には赤ちゃんです。
まだ、言葉も話す事も出来ない状態だったと思います。

そんな子供に対して、抵抗出来ない事を理由に虐待をしていたのであれば、本当に許せない気持ちでいっぱいですね。

正直、犯行動機とかも知りたくもないです。

おそらく、泣き声がうるさいとか、いう事を聞かないとか、そんな理由でしょう。

最近思うのが、親になるには人としての器がそれ相応必要だという事です。

人としてのマナーであったり器が欠如していると、最悪の場合、このような事件を起こしかねません。

だって、親って子供を教育するじゃないですか?

その親が人としてクズであれば、子供はかわいそうですよ。
産まれてくる子供は、親を選ぶ事は出来ませんから。。。

内縁の妻が17歳という事から、計画的に出産したというよりかは、できちゃった婚の可能性が非常に高いと思われます。

たまに「子供が産まれたら責任取るよ」という男がいますが、

あなたは十分に責任が取れるほど経済力や、人としてのマナー・器はあるのか?

と聞きたいです。

私は同じ男ですが、結婚や出産、そして育児に対して軽視している男や女に対して、非常に腹ただしい気持ちになります。

子供は産まれてくる親を選べない以上
親は子供を育児・教育する義務がある以上

もっと深く考えるべきなのではないかと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

コメントを残す