箱根の紅葉!2017年見ごろ時期とおすすめスポット9選!

この記事は約8分で読めます。

スポンサーリンク

 

箱根といえば全国屈指の観光名所で、家族連れやカップルなど様々な人が温泉に訪れますよね。
実は、紅葉も有名なんですよね。

おすすめスポットを紹介するので、ぜひ見ていってください♪

スポンサーリンク

箱根の紅葉の2017年見ごろ時期

箱根は首都圏から約1時間半と近く手頃な観光スポットで、四季を通じて自然と交われるリゾートです。

立地的にも年間を通じて観光客が多い場所ですが、なかでも紅葉のシーズンは混雑の極みですが、それでも紅葉の鮮やかさと四季の移ろいを感じたい人の来訪を妨げる事にはならないようです。

箱根の開湯は旧く奈良時代に遡ると言われており、名湯と共に紅葉は箱根の売りの一つです。

モミジは漢字では紅葉と書きますが、木の葉等の緑が赤くなることを「紅葉」と言い、イチョウ等のように黄色になることを「黄葉」と言い、褐色に変わることを「褐葉」と言うのだそうですが、現在は総称して紅葉と呼ばれております。

紅葉の時期、箱根は真に紅葉の山となります。

箱根の紅葉は例年だと、10月の下旬芦ノ湖周辺から徐々に周辺部に拡がり木々が色つき始め、例年だと11月上旬から11月下旬が最も紅葉が綺麗に見られる時期になります。

2017年は夏が暑く残暑が長引く予想です。
例年より紅葉の時期がずれ込みそうなので、11月中旬から12月初旬頃(場所に依っては12月中旬まで)が紅葉の見どころ時期になるでしょう!



スポンサーリンク


箱根のおすすめ紅葉スポット9選

箱根小涌園 蓬莱園

蓬莱園

出典元:my旅 しずおか

箱根小涌園 蓬莱園は約20000坪のツツジの名所として知られる日本庭園で、勿論ツツジだけではなくヤマモミジ、ノムラモミジ等が鮮やかな赤や黄色に染まります。美しく手入れされた庭園は特に紅葉のこの時期は美しさを増します。

天気の良い日に木々の中を歩きながら見上げると、空の青さと紅葉の対比が美しく爽快感を感じ癒され、蓬莱園は11月の紅葉の時期だけでなく4季を感じる事の日本庭園です

紅葉の見ごろ:11月中旬~11月下旬(見頃ピーク時期は11月20日~11月30日)
ライトアップはなし
混雑度:★★★★☆

【アクセス】

【電車】箱根登山鉄道「箱根湯本駅」箱根登山バス・伊豆箱根バス箱根町方面行き「蓬莱園」下車すぐ
※駐車場なし

湖尻園地(湖畔ふれあい園地)

湖畔ふれあい園地

出典元:Twitter

箱根ロープウェイに乗り「桃源台駅」を下りるとすぐに、芦ノ湖遊覧船の乗り場がりありますが、注意して見ないとつい見過ごしてしまう穴場的スポット。

湖畔からの秋の風を受けながら、赤い絨毯のような散策路を歩くことができ、近くには芝生の広場やキャンプ場もありますが、秋真っ盛りの気分を感じさせるスポットです。

紅葉の見頃時期は:11月中旬~11月下旬 (見頃ピーク時期は11月15日~11月26日)
ライトアップ:不明
混雑度:★★★☆☆

【アクセス】

【電車】箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から湖尻・桃源台行きバス「白百合台」下車、徒歩約9分
【ロープウェイ】箱根ロープウェイ「桃源台駅」下車すぐ
【車】国道138号線「仙石原交差点」を湖尻元箱根方面に曲がって約5km

大涌谷(箱根ロープウエイ)

339ae777901b37f78318bcb7fdf2caed_s

天気の良い日は山々の紅葉と遠望できる富士山とのコラボレーションが何とも壮大な感じを楽しめるスポットです。

去年の7月に一部の出入りが許可されたのですが、意外と他の場所より混雑していない可能性があります。

紅葉の見ごろは11月初旬頃(見頃ピーク時期は11月10日~11月15日)
ライトアップ:不明
混雑度:★★★☆☆

【アクセス】

【電車】小田急箱根登山線「強羅駅」からケーブルカーに乗り換え、「早雲山駅」でロープウェイに乗り換え「大涌谷駅」下車すぐ
【車】東名高速道路「御殿場IC」より国道138号線を箱根方面へ約18km

箱根美術館

箱根美術館

出典元:my旅 しずおか

箱根を代表する観光名所である「箱根美術館」は江戸時代までの日本のやきものを主に約100点を展示しています。

約200本のモミジが真っ赤に色づく日本庭園は国の文化財に登録されており、秋の紅葉シーズンになると赤や黄色、オレンジ等に染まった木々と緑の苔のコントラストの庭園は感動的な美しさを見せます。

本館2階の大窓からは箱根連山と紅葉が一望出来、誰もが推薦する箱根の紅葉スポットの一つです。

又、庭園の茶室「親和亭」ではお茶を頂きながら紅葉を楽しめます。

紅葉見頃時期:11月中旬~11月下旬(見頃ピーク時期は11月18日~11月25日)
ライトアップ:不明
混雑度:★★★★★

【アクセス】

【電車】箱根登山鉄道「強羅駅」から、ケーブルカーで「公園上駅」下車すぐ
【車】西湘バイパス「箱根口IC」から国道1号を強羅方面へ約11km

岡田美術館

岡田美術館

湧き水・樹木の生命力~自然の恵みを感じる庭園空間」がコンセプトという岡田美術館の庭園は、初夏は爽やかな新緑、秋には美しい紅葉に包まれ、一年を通して四季の移り変わりを感じる事ができます。

庭園の先には渓流散策コースもあり静謐な空間を楽しめます。
まだ一般的には知られていない穴場的スポットです。

*庭園のみの利用ができます。

紅葉の見頃時期:11月中旬~下旬 (見頃ピーク時期は11月18日~11月25日)
ライトアップ:不明
混雑度:★★★☆☆

【アクセス】

箱根湯本駅から箱根登山バス(H路線)約18分、「小涌園」バス停下車、徒歩すぐ

仙石原 長安寺

長安寺

自然に囲まれ、特に紅葉の名所として知られる寺院です。長安寺には喜怒哀楽のある表情が豊かな羅漢像が数百体ある曹洞宗の寺院です。鮮やかな紅葉とともに羅漢像がこの寺独特の雰囲を醸し出します。

また長安寺の紅葉は木々が大きくて、非常に見ごたえのある紅葉を見る事が出来ます。
紅葉を見る前に先ずは本堂の前でお参りしましょう!

紅葉の見頃は:11月中旬~11月下旬(見頃ピーク時期11月20日~11月25日)
ライトアップ:不明
混雑度:★★★☆☆

【アクセス】

【電車】箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から箱根登山バス湖尻・桃源台行き「仙石」下車すぐ
【車】東名高速道路「御殿場IC」から国道138号経由約11km

箱根強羅公園

箱根強羅公園

flickr photo by 中岑 范姜

箱根強羅公園は、1914年に開園された日本初のフランス式整型庭園。シンボルの噴水を中心に左右対称に造られた広大な庭園は、1年を通して多彩な花が楽しめる「花の名所」として知られている。

引用元:アクアディーナ箱根版

噴水より上の木々は落葉樹が多く、紅葉の時期となる秋にはモミジが鮮やかな真っ赤に染まります。

園内には、約140種のバラが咲く「ローズガーデン」、南国ムードの「ブーゲンビレア館」、「熱帯植物館・ハーブ館」があり、紅葉狩りだけでなく、桜やツツジ、アジサイ、紅葉などの四季折々の彩りも楽しめます。

また、カフェや茶室、陶芸などを体験できる施設もあります。

紅葉の見ごろ時期:11月中旬~11月下旬(見頃ピーク時期11月20日~11月25日)

【アクセス】

【電車】箱根登山鉄道「強羅駅」から箱根登山ケーブルカーで「公園下駅」下車すぐ
【車】西湘バイパス「箱根口IC」から国道1号を強羅方面へ約11km

仙石原

688a7a73cb6b7ce9e3e832ab82ea85ec_s

仙石原は風になびくススキが有名ですが、ススキの黄色と周辺の木々の虹彩が交わり紅葉も楽しめる場所です。

箱根は芦ノ湖から紅葉が始まり、次第に他の場所も色づいてきますが、その中でも仙石原は早く色づき始めます。

紅葉の見ごろ時期は、ススキの見頃と同時期なので雄大なススキ原と紅葉はいいですね。

特にススキが風に吹かれてなびく様子は、「アニメ風の谷のナウシカ」のラストシ~ンを連想しました。

紅葉の見頃時期:11月上旬~中旬(ススキは9月下旬から11月中旬)(見頃ピーク時期11月10日~11月20日)
ライトアップ:不明
混雑度:★★★★☆

【アクセス】

【電車】小田急箱根登山線「箱根湯本駅」から箱根登山バス「仙石高原」下車すぐ
【高速バス】「新宿駅」から小田急箱根高速バス「仙石高原」下車すぐ
【車】東名高速道路「御殿場IC」より国道138号線から箱根方面へ、仙石原交差点を右折し、道なりに進む

吉池旅館 庭園

吉池旅館

出典元:庭師のすすめin箱根

吉池旅館の庭園は旧岩崎家の別邸で(有形文管財)同時に創られた一万坪ある広大な庭園です。
庭の中央に池があり、紅葉の最盛期には池と調和した見事な紅葉空間を演出しています。

庭園は紅葉の代表的とも言える、種々のモミジが赤く染まり素晴らしい景観を見せてくれます。

2017年紅葉の見頃は11月下旬から12月中旬あたりになりそうです。

尚、吉池旅館では紅葉シーズンには、庭園を17時~22時までライトアップしており20時までは庭園の散策が可能となっています。

ライトアップ:17時~22時
混雑度:★★★☆☆

【アクセス】

小田原から、箱根登山鉄道、伊豆箱根バスで15分、箱根湯本下車徒歩7~8分

芦ノ湖スカイライン

4f9e86328e93d009661500fa3cd5ad58_s

芦ノ湖スカイラインは秋になると紅葉が色づき始め、新緑の春や光眩しい夏とは一味違いう彩色豊かな紅葉になり、箱根峠から見る富士山の眺めはザ綺麗、美しい、そんな感じの紅葉を眺められるのが箱根の魅力の一つです。

レストハウスレイクビューの展望台から見下ろす芦ノ湖畔の紅葉は、芦ノ湖スカイラインならではの絶景です。

引用元:紅葉情報2016

見頃は:11月中旬~11月下旬

【アクセス】

【車】東名高速道路「御殿場IC」から国道401号、箱根スカイラインを通って箱根方面へ約16km(湖尻峠まで)
東名高速道路「厚木JTC」から小田原厚木道路、ターンパイク経由、終点より国道75・1号線を約6km(箱根峠まで)
西湘バイパス「箱根口IC」から国道1号で約16km(箱根峠まで)

まとめ

紅葉の山、箱根を満喫するには?

紅葉のシーズン箱根は、毎年道路が渋滞して、朝出発したら、目的地に付いたら夕方だった、なんてことは避けたいですよね。

出来れば箱根まではマイカーで行き、箱根の入口からはロープウエイや登山鉄道で行く方が時間を読めるのではないでしょうか!

マイカーで行く方は、朝は8時~10時頃、 夕方は5時~7時頃は避ける事が賢明です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

コメントを残す