塚本伸也の経歴!なぜ逮捕?どんなアイドルをプロデュースしてた?

この記事は約2分で読めます。

スポンサーリンク

 

熊本県に住む塚本伸也という男が、18歳未満の女子高生に飲酒をさせた上に性的行為をしたとして逮捕されました。

実はこの男。
アイドルプロデューサーだったのです!

経歴などを見ていきましょう。

スポンサーリンク

塚本伸也の経歴や仕事

塚本伸也容疑者は熊本県で育ちました。

塚本伸也

小学校から高校までは熊本県の学校に通っていましたが、なぜか卒業後は大阪の学校に行っています。その学校は辻学園調理・製菓専門学校という名前です。

関西近辺に住む人なら知っているかもしれませんが、調理師を排出する専門学校として、よくCMを出す学校ですね。塚本伸也容疑者はこの調理師製菓専門学校で腕を磨いたのか、2008年に熊本県の洋菓子コンテストで金賞を取っています。

そして、気になるタレント活動の方ですが、塚本伸也容疑者は小学校からタレント活動をしていました。といっても熊本県オンリーでの活動で、主にネットラジオなどに出演していたみたいですね。

熊本県のインターネット番組にMCとして出演するなど、全国知名度は一切ないですが、熊本県に住む人であれば知っている人は知っているという超絶マイナータレントだった訳です。

2011年には火の国ハイスクールという番組のMCを務めました。これはyoutubeを主な発信場所としています。

2011年といえばまだまだyoutubeを発信場所として扱う番組が少なかったですよね。youtubeの成長を予期していたのか火の国ハイスクールの企画の人たちは良い眼をしていたと思いますが、MCに抜擢した男を見る眼は無かったみたいです(笑)

ちなみにハイスクールという名前がついている通り、塚本伸也容疑者はこの番組でMCをしつつ、ご当地アイドルの発掘などのプロデュース業にも携わっていました。

今回、女子高生に飲酒をさせた上に性的行為という事ですが、仕事上女子高生と関わる事が多かったのでしょう。



スポンサーリンク


塚本伸也はなぜ逮捕された?逮捕理由

「逮捕されたけど、塚本伸也って羨ましいよな」

と思ったそこの貴方!!

女子高生に手を出すのは法的にもリスクが高いですよ(笑)何より、世間の目は非常に冷たいです!!!!

未成年相手の売春などではなく、自分がプロデュースしていた女子高生への行為なので、塚本伸也容疑者は日常的にこのような犯行をしていたかもしれませんね。

売れたいアイドルからすると、アイドルプロデュースに気に入られて、良い扱いをしてもらいたいのは当然です。もし、売れるためにプロデューサーと寝るのは必要と思えば、寝てしまうアイドルなんていくらでもいると思います。

おそらく、泥酔した状態での犯行から推測するに、塚本伸也容疑者は勘違いしたのかもしれません。

被害者の女子高生は、塚本伸也容疑者と寝るつもりは一切なく、ただ食事なりを楽しんでいた。塚本伸也容疑者が「もしかして、こいつは枕営業をしたいのか?」と勘違いをして、行為をしようとした。しかし、女子高生にはその気は無く、結果的に訴えられた。ような気がしますよね。

結局、相手が未成年であっても、完全なる合意であれば、相手は訴える事なんて無いですよ。

でも、訴えられて逮捕されたって事は、少なくとも合意は無かったという事ですからね。

まあ、お酒を飲ませた上での犯行は準強姦罪になるので、合意があったとしても正常な判断を出来ないと、裁判で判決を下る事とあるそうですがw

塚本伸也容疑者がプロデュースしたアイドルとは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

コメントを残す