樫山文枝の旦那はあの有名人?子供は現在何をしているのか?

この記事は約2分で読めます。

 

女優の樫山文枝さんが、3月17日放送の「徹子の部屋」に出演されますが、彼女の旦那子供は何をしているのでしょうか?

スポンサーリンク

樫山文枝の旦那

樫山文枝の旦那さんは俳優の綿引勝彦さんです。

綿引勝彦

出典:http://weeds-company.com/

彼は日本大学鶴ヶ丘高等学校を卒業後、日本大学芸術学部に入学するも中退し、劇団民藝に入ります。

樫山文枝も劇団民藝出身の為、旦那さんとはここで知り合ったことになりますね。

以前は、「極道の妻シリーズ」などの一連の東映ヤクザ映画などの悪役の出演が多いイメージですが、近年では昼ドラ「天までとどけ」シリーズなどでの父親役などで、良いイメージが定着しています。

旦那の綿引勝彦さんは、演技についてかなり厳しい考えをお持ちのようです。

【以下引用】

演劇の世界には『感情は後払い』という言葉があります。下手な役者がやると興奮した芝居ばかりやってしまいますよね。そうじゃなくて、感情というのはいつも後ろになくてはいけないんですよ。

誰だって、怒りたくても実際には怒らずに我慢するでしょう。いろんな言葉を選びながら、感情を抑える。それは演劇も同じなんですよ。喋るっていう行為には必ず裏に感情があって、今言っている言葉が必ずしも正しいとは限らない。それが演劇の基本なんです。

役者の我をあんまり出さないで、その役が生きるようにすることしか考えていません。僕が生きるんじゃなくて、その役がその画の中で躍っていればいい。顔が映らなくてもいいんです。僕の演じる音──セリフの音が躍るように、視聴者の耳に心地よくなだれ込むように喋る。それが大事なんですよ。無機質ではなく、それでいてうるさくなく、静かに視聴者の耳に入っていく。それだけですよ。

【引用元:マイナビニュース】

役者のわがままを演技に出さずに、あくまで役の感情だけを考え演ずるという、役者の鏡のような考えをされています。



スポンサーリンク


樫山文枝の子供

ちなみに樫山文枝さんの子供は一般人の方で、現在社会人のようです。

子供が幼少期の頃は、旦那さんと一緒に芸能人の子供だからと甘やかすことなく育てたようです。

樫山文枝さんも旦那の綿引勝彦さんも厳格な両親というイメージがありますが、それも親の愛なんでしょうね。

スポンサーリンク

この記事があなたの暇つぶしに少しでも繋がったら拡散お願いします!

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

スポンサーリンク

今注目されている記事

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

コメントを残す